大学教員の精子提供
ボランティア
(東北地方)

・容姿・血筋良好

・将来の認知は要相談で可能

・子への一部遺産相続遺言書作成も検討可

不妊・妊活中の方、選択的シングルマザー、

マイノリティーの方の力になります!

​中学生の頃

はじめに
 精子提供を受けて誕生する子の容姿や性格はとても気になる要素だと思います。将来、問題を引き起こすような子となれば親の心痛の種にもなります。以下に紹介します僕の容姿や気質、血筋、職業上の能力などを受け継ぐ遺伝子が、あなたとあなたの子の幸せに結びつくか、という観点でご検討頂ければ幸いです。

1 精子提供しようと思った動機

 僕は東北地方の大学で専任教員をしている者です。少年期、青年期はとてもかわいく美しい子でした(今でも容姿はいい方だと思います)。性格は以下に記載しますが、そういった子であれば、生まれてくる子は深く愛されて育てて頂けるでしょうし、親になられる方にとっても、その子がかわいくてしかたがないと思いながら人生を歩まれることになるでしょう。幸福な子、そして、幸福なご家庭の誕生に私の遺伝子が資すれば私も嬉しいですので、精子提供者になることにしました。

2 提供方法・大学教員の証明・経費のこと(基本的に無償)

 精子提供はご希望の方法(シリンジ、タイミング、凍結保存)にて無償でご協力します。お会いしました際には大学の身分証と健康保険証の提示が可能です。依頼者様は匿名でも構いません。訪問エリアは東北各県と新潟が日帰り可能なので伺いやすいです。なお、イタズラ防止のため、初回は公共交通費の一部を事前にご負担願います。遠方まで伺ったのにイタズラだと大変ガッカリするのでご理解願います。基本的にはボランティアですから移動費は毎回1万円程度は私が負担します。上記以外の地域も依頼数が限られると思いますので、予定が合えば伺えます。

​ 任意ですがご出産のご報告を頂けた場合は、もしよければの話ですが、出産祝い金20万円を差し上げます。僕に機会を下さり成功されたことを嬉しく思い、個人的に差し上げたいだけです。受け取られてもご家庭やお子に私から関与することはありませんし、秘密も永久に厳守いたしますのでご安心ください。なお、誕生されたお子様のその後の必要によっては、ご相談の上で認知または遺産の一部相続の遺言を作成することも真摯に検討いたします。

IMG_5574 データ少.JPG
IMG_5572 データ少.JPG
2.jpg
​赤ちゃんの頃
​幼稚園の頃
    現在
*顔は隠しています

3 プロフィール(容姿・性質・血筋)

 国立の大学院修了。177cm,68kg, 普通体形(スリムよりですが体格はいいです)、A型、非喫煙者。お酒は多少は飲めますが甘いもの好きです。年齢は身バレ防止上、ご連絡後に正確に申しますが、大阪万博あたり。若く見られますし、すこぶる元気で健康です。毎日30分の運動もしてもいます。非喫煙者。容姿スタイルはいい方です。優しい紳士的な雰囲気。性格は慎み深く根気強さもあり優しいと思います。学生からはそう思われています。真面目に生きてきましたがお笑い好き、テレビ好きですので人間的なバランスはとれていますよ。子どもの頃、ダダをこねて泣くようなことはほぼなかったようです。やさしく、誠実で真面目な子でした。決して悪さをするような、意地悪かったり、根性の曲がったような子ではなかく、学校の先生方から信頼されるタイプでした。

 ​現在や高校時代の顔写真はご相談後にお見せできます。私含め家族親族に重病難病の病歴・障害はありません。保健所実施の性病検査を受けております。精液検査結果は下記4をご参照下さい。

 先祖は幕末まで藩主(明治以降は華族)だった家の側室から出た家系で、私は男子直系の子孫です。提供を受けられる方でお知りになりたければ、ご面会の際に具体的な家名等の情報をもう少しお話しできます。

​4 精液検査の結果

 精液検査結果についてWHO基準値との比較に基づきご報告いたします。機械測定ならびに重要項目は目視による検査結果です。高度な医療では目視による情報を参照します。

  精液量は基準値1.5ml基準のところ、3.8mlで、基準の2.5倍の量でした。精子濃度は基準値1500万/mlのところ、8700万/ml(目視7500万)で、基準の5倍(目視)の濃度でした。総精子数は基準値3900万のところ、3億2900万で、基準の8倍以上でした。運動率は基準値40%のところ、機械測定22%、目視31%と、低めの数値でした。但し、精子濃度と総精子数が高いので、運動している精子の絶対数はある状態です。頭部振動数(精子が1秒間に頭部を振る回数)はWHOの基準なく、東京の「はらメディカルクリニック」の基準では8.6Hzのところ、私は10.24Hzと正常でした。直進性(直線速度を曲線速度で割った値で1.0に近いほど直進)もWHO基準なく、はらメディカル基準では0.22のところ、0.42と正常値でした。白血球数は基準値が100万個のところ、20万個で問題なしです。この項目は、基準値以上の場合は精路内炎症が生じて膿精液症になっている可能性があり、少ない方が良い数字です。医師のコメントは、一部低い項目があるものの、今回の内容であれば、妊娠可能な精液の状態、とのことでした。 *産科に入るのは相当勇気が要りました

上記に偽りなく、生まれてくる子のために、容姿や性質、血筋、将来的な認知等にも配慮されたい方は是非ご検討下さい。ご相談などお気軽に下記のフォームまでどうぞ。

検査結果書.jpg
検査領収書.jpg
​産婦人科での精液検査結果と領収書
​2021年8月1日改訂
お問い合わせ

送信ありがとうございました

br_c_4903_2.gif